バレエの起源

バレエの起源

バレエの起源 バレエの起源はヨーロッパの宮廷舞踏であるといわれています。
ルネッサンス期のイタリアでは、美術や音楽などさまざまな文化が発展しましたが、バレエの起源もこの辺りにあると考えられます。
その後、ヨーロッパ諸国で宮廷舞踏として発展しましたが、17世紀フランスのルイ14世は特に踊るのが好だったことで有名で自ら舞踏家として踊り、その発展に貢献したとされています。
パリ国立オペラ座の前身が設立されたのもこの時代です。
その後、オペラ座を中心に職業ダンサーによるダンスとして発展していきました。
フランス革命後にはロマン主義の流れをくむロマンティックバレエが誕生します。
このころ、つま先立ちで立つポワントの技法が登場し、ストーリー性のある舞踏として現代に近い形になっていきます。
その後一時オペラ座は衰退しますが、一方でロシアのマリインスキー劇場がチャイコフスキー作曲で「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」を上演し、いわゆるクラシックバレエが完成しました。

バレエを始める前の心得

バレエを始める前の心得 日本ではバレエをテーマにした漫画が多く、その影響があるのと、姿勢やプロポーションが良くなるメリットがあることから、女の子の習い事として人気があるようです。
今回は、バレエを始めるにあたりの心得について説明したいと思います。
まずは体の柔軟性を養うことです。
特に大人になってから始める場合は、筋肉や関節が固くなっていますので、常日頃からストレッチなどのエクササイズをし、身体を柔らかくしておくとよいです。
2つ目は、テクニックを覚えることより、基礎を丁寧にマスターして実演することを心がけることです。
プロになっても毎日基礎を欠かさず練習するダンサーがいるほど、例えば立ち姿勢などの基礎は大事です。
3つ目にバレエをする目的を持つことです。
幼少から始める場合であればコンクールに出ることやプロになることを目指してもいいかと思いますし、大人の場合でも健康維持や減量のためでもいいと思います。
それが続けるモチベーションになります。
これらの心得を大切に、是非ともバレエの素晴らしさに触れてみてはいかがでしょうか。

新着情報

◎2017/7/26

何歳ごろまでやる人が多い?
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

バレエの起源
の情報を更新しました。

◎2017/3/8

バレエの歴史
の情報を更新しました。

「バレエ 姿勢」
に関連するツイート
Twitter

RT @shoa_333: バレエやってた時「常に首を伸ばして肩を下げるように意識」「頭のてっぺんから糸で引っ張られているような姿勢で」を意識していたから首がすごく長かった。暇さえあれば首を傾けて伸ばしていた。意識するだけで長くなるから今日から頑張る。首が長くなれば小顔に見える…

RT @angel_bear_E: シャーペイ(宮本さん) いやー役柄とかも合わせてではあるけど、私の今回の推しです。 まずバレエをやられているだけあって踊りが綺麗。踊りに目が惹かれる。姿勢も綺麗だからダチョウが本当にダチョウだった。そして演技も自然で私のシャーペイのイメージが…

かかとをくっつけた状態でできるだけつま先を開く→足そのままでしゃがむ(膝は両サイドに開いていい)→つま先その位置のままでつま先立ちで膝を伸ばして立ち上がる ツイッターで見たバレエ姿勢使ったストレッチがこんなんだったはずなんだけど、ふくらはぎめっちゃ楽になる。何回か繰り返すと特に楽

バレエやってる妹から姿勢悪いって言われて1時間くらい指導受けたら世界変わった

返信先:@tttttochiro カルチャースクールとかウォーキングとかわたしもやってた時期あるから経験的におすすめ 飛躍するけどバレエの初心者向け講座があったら筋肉のつき方がわかるし姿勢よくなるしさらにおすすめ^ ^ なにかピンとくるものに出会えたらいいね☺️❤️

母親に、「あれ?なんか痩せたね?」と言われた。因みに体重はここ1ヶ月変わっていない。変わったのはバレエのレッスンの質。すなわち、姿勢が変わったのだと思う。バレエって凄い。

泣いちゃうんだー、あの二人のひた向きな姿勢を目の当たりにしてしまうと。バレエ・メカニックは神回です。BOX売らなきゃ良かったきなぁ……まぁ配信で観られるからいいけど。

ザハロワ姫のバレエ動画を観て、首が長くて姿勢が良い!体幹が素晴らしいから回転が綺麗、顔も可愛い!って先生ベタ誉めしてたんだけど、どこの舞踊もやっぱり上手い人って根っこは一緒なんだな〜ってしみじみ… 使ってる筋肉も日舞とバレエは近い気がする(気のせい?)

誰に教わるかって本当に大事。今は訳あってスポーツクラブでバレエをやってるけど、15年前に教室に通ってきちんと立ち方を学んでいておいて本当に良かった。ジムでもちゃんと学びはあるけど、あんなに丁寧に姿勢を直してはもらえないもの。

ガニ股で姿勢がいい人を見ると無意識に「バレエ習ってるのかな」とか思ってしまう。