バレエのバレエコンクールとは

バレエの歴史

バレエの歴史 バレエを歴史的にみると、ルネサンスのイタリアに発生した舞踊を中心とした総合的な舞台芸術ということになります。
歴史の中で最初に頂点を迎えたのは、イタリアから嫁いできたカトリーヌ・ド・メディシスの命によって、1581年にフランスの宮廷で上演された「王妃のバレエ・コミック」とされています。
その後、ルイ14世の時代になるとますます盛んになって、1669年にはルイ14世によって王立音楽舞踊アカデミーが設立され、職業舞踊家育成の基礎が固まりました。
18世紀の後半になると、ノベールの舞踊改革により舞台芸術としての純度が高められました。
19世紀のロマンティックの時代を迎えると、オペラ座を中心としたフランスのバレエは全盛を誇りました。
その後、中心がフランスからロシアに移ると、19世紀後半には「眠れる森の美女」をはじめとする典型的なクラシックの傑作が次々と生まれました。
20世紀にはモダンが盛んになり、1930年代にはイギリスやアメリカにもバレエ団創設の機運が高まり、世界中に波及していきました。

バレエの注意点

バレエの注意点 近年では、ダイエットや姿勢を良くするためなどの目的でバレエを始める人が増えてきています。
バレエは柔軟性を高めたり、体幹を鍛えるのに最適な運動といえます。
そのため余分な脂肪が落ちて筋肉が鍛えられることでスタイルなどが良くなっていきます。
健康や美容に効果的な運動ではありますが、始めるにあたっては注意点がいくつかあります。
バレエの動きは優雅で見ている分には簡単に行っているように見えますが、自分で実際にやるとなると大きな負担になってしまいます。
体重の重さや体の硬さなどの注意点があります。
体重が重い場合にはゆっくりと徐々に痩せていくことができるため、きちんとレッスンを受けることが大切です。
体が硬いという場合には、レッスンがなくてもストレッチなどを行うことが必要です。
体が硬い人ほどストレッチの他にマッサージなどを行いケアしていくことも長く続けていくためには重要なことになります。
運動として効果的なバレエですが、きちんと続けることで効果が発揮されます。

新着情報

◎2017/7/26

何歳ごろまでやる人が多い?
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

バレエの起源
の情報を更新しました。

◎2017/3/8

バレエの歴史
の情報を更新しました。

「バレエ 歴史」
に関連するツイート
Twitter

<フェアリー協会の歴史> 平成6年11月24日より再出発し、芝公園にて記念行事「妖精クラシックとバレエの夕べ」を開催。会長に井村君江女史、名誉顧問に荒俣宏、天野喜孝、濱野成秋、新美康明、守安功、鏡リュウジ、和泉節子、福田富一、鎌田東二の諸氏が就任。会報『妖精の輪』が新創刊される。

Twitterフェアリー協会・京都支部@Fairy_kyoto

返信 リツイート 0:48

シャリアピンステーキは鉄鍋のジャンでやってたよ。 セルゲイ・ディアギレフ 美を創った男 バレエ・リュスの闘い(Sergei Diaghilev)【ゆっくり歴史解説】 youtu.be/_4W1u1PVPj0

RT @iseballet: パリから帰国した美樹先生のワークショップは、スーパー入門クラス、トゥシューズ、キャラクターダンス、「白鳥の湖」がどうやって出来たか、バレエ歴史やマイムが学べるクラスがあります 初めてバレエを体験、一層力をつけたい方など、その姿は学びには終わりは…

Twitterpi☀️🌞🌝🌻ro🌻🌼🌞🌝🌻mi🌻☀️🌞🌝🌼🌻pi🌻🌝🌼☀️🌞ro@penerope02

返信 リツイート 昨日 16:40

<フェアリー協会の歴史> 平成6年11月24日より再出発し、芝公園にて記念行事「妖精クラシックとバレエの夕べ」を開催。会長に井村君江女史、名誉顧問に荒俣宏、天野喜孝、濱野成秋、新美康明、守安功、鏡リュウジ、和泉節子、福田富一、鎌田東二の諸氏が就任。会報『妖精の輪』が新創刊される。

Twitterフェアリー協会・京都支部@Fairy_kyoto

返信 リツイート1 昨日 12:48

【番組表 #クラシカジャパン ✨】 皆さまおはようございます✨ 本日の番組表はコチラ👉bit.ly/2OSBV0P ◆21時からは 「楽しくわかる音楽の歴史Vol.2「ウィーン古典派の時代」」 お楽しみに✨ 🎼🎸🎺🎷🎹 #クラシック #バレエ #オペラ #ピアノ pic.twitter.com/taCZKqlfKq

Twitterクラシック音楽専門チャンネル「クラシカ・ジャパン」@classica_japan

返信 リツイート 昨日 7:00

“Mayerling(マイヤーリンク)”って、ルドルフが自殺した別荘がある地域の名前なんか... なんか調べれば調べるほど身の毛よだつな、エリザベートの歴史よ... このマイヤーリンク事件だけでも、小説になってバレエ舞台にもなってるような、有名な話なのね。 google.co.jp/amp/s/ts2rumak…

Twitterちゃんずみ.LoveMusical@chan_zumi_lm

返信 リツイート 8/19(月) 20:50

RT @meguroballet: 【詳細決定】 #めぐろバレエ祭り スペシャル・レクチャー「ワガノワの時代」の詳細が決定しました!バレエ歴史から教育法、留学まで幅広い内容を学べる充実のレクチャーです。特にダンサーを志す若い方に聴いていただきたい特別な講義、この機会にぜひご参…

Twitterめぐろパーシモンホール@meguropersimmon

返信 リツイート 8/19(月) 14:53

返信先:@iriyakurikinton ポーやトーマ、残酷な神が支配するなどが有名ですけどSF、コメディ、バレエ歴史などジャンル広いですよね。 実は私も全部は網羅してないです。 私も久々に読み返したくなりました。

足と性欲の歴史は長く、中国の纏足、ヨーロッパでもなぜあのような窮屈な靴がバレエシューズになったのかというルーツは大きな足は、労働者のように醜いと貴族たちが嫌ったとありますが、もっと深いものもあったのでしょう。

RT @padma810: 詳しい友人から教えてもらってはいましたが、やはり寂しいですね。 老朽化からの改装は必要ではありますが、歴史の刻まれた劇場であるだけに・・・・・ 時の流れを感じます。 ローザンヌのボーリュ劇場が全面改装 国際バレエコンクール2020はモントルーで開催…